News

1次審査結果について

画像が見つかりませんでした

“DREAMSCAPE The 1st Indie Game Creators Festival”の1次審査会が終了し、当日2次審査に進むゲームタイトルが決定いたしました。

4/15追記) 諸事情によりVODKAdemo?様は辞退となりました。この度はエントリーいただきありがとうございました🌼

1.アクアリウムは踊らない

開発元 : 橙々
パブリッシャー : Gotcha Gotcha Games

【概要】 ホラー嫌いが作る⁉ホラー×水族館×謎解き2Dアドベンチャー「アクアリウムは踊らない」。主人公は気だるげだが親友思いな主人公「スーズ」は、ある日訪れた水族館で、恐怖の世界に迷い込んでしまいます。プレイヤーはスーズを操作し、謎を解き明かしながら水族館からの脱出を目指します。 舞台は「恐ろしくて美しい水族館」 ホラーと忘れてしまう程の美しい世界観、可愛いキャラクターが魅力です。冒険物語が中心となっており、ホラーが苦手な方も手に取りやすい内容になっております。本作はマルチエンディング方式。プレイヤーの選択肢や行動によって結末が変化します。

公式サイト:https://daidai7742.wixsite.com/aqua-dance
ゲーム販売ページ:https://store.steampowered.com/app/2814910/_/?l=japanese
公式X(旧Twitter):https://twitter.com/aqua_dance_


2.Gift

開発元 : 株式会社トイジアム、株式会社MillionEdge
パブリッシャー : 株式会社トイジアム、株式会社Million Edge、株式会社ブシロード

【概要】
目を覚ますとそこは豪華客船。 老人はなぜかどこか懐かしい乗客たちと出会い、沈みゆく船からの脱出を図ります。 『Gift』は沈みゆく船からの脱出を目指すパズルアクションゲームです。

公式サイト:https://gift.bushiroadgames.com/
ゲーム販売ページ:https://store.steampowered.com/app/2322900/Gift/
公式X(旧Twitter):https://twitter.com/giftgamegift


3.黒ニ狂/CHRONICLE

開発元 : lidlocks
パブリッシャー : lidlocks

歴史の「偉人 VS 偉人」で大戦争!! キャラクターを選んでボードに配置するだけで、誰でも簡単お手軽プレイ。 しかし、そこには奥深い戦術がある頭脳派ゲーム!? 200体を超える偉人キャラで自由にデッキを組み、あなただけのプレイスタイルを楽しもう!!

公式サイト:https://chronicle.lidlocks.jp/
ゲーム販売ページ:https://store.steampowered.com/app/2705430/_/
公式X(旧Twitter):https://twitter.com/lidlocks


4.ReTAKE

開発元 : KU Games
パブリッシャー : GAMER Plan

【概要】
ReTAKEは戦闘に重点を置いたファンタジーベースのステージクリア型の横スクロールアクション! お気に入りのキャラクターを強化し、特殊スキルやスペルが使用可能になるレアアイテム収集、モンスターをペットとして連れたり、仲間と共に敵の大群や数々の大型のボスを攻略だ!

ゲーム販売ページ:https://store.steampowered.com/app/1940360/ReTAKE/?l=japanese
公式X(旧Twitter):https://twitter.com/KUforRPGmv


5.Rebirth Clock

開発元 : siromaru games

【概要】
「Rebirth Clock」は時間を使った2Dアクションパズルゲームです。 全ての時が止まった塔の中で、時間を進めることができる「リバリス」、時間を戻すことができる「クロッカ」、2名のキャラクターを1人で操作しながら、様々な障害を乗り越え2人ともゴールに導けばクリアとなる、ステージクリア型のパズルとなります。

クリエイター様関連サイト:hekatoncheirbeats.jp
公式X(旧Twitter):https://twitter.com/siromaru460


6.兎忍~Tonin~

【概要】
敵を斬り刻んで蹴り飛ばす!オープンワールドの3Dアクションゲームです。

公式X(旧Twitter):https://twitter.com/pjt_BS

以上、7作品が2024年4月26日にQUINTEBRIDGE(大阪府)にて2次審査へ進んでいただくことに決定いたしました。今回エントリーいただいた40タイトル近くの作品は、一部を除き会場での試遊が可能となっております。

イベントは入場は無料となっておりますので、興味をお持ちの方はお気軽にお越しください。